Event Organiserプラグインの完全日本語化

より新しいver.3.1.7用日本語化ファイルを作成しました。
こちらからダウンロードして下さい。

Event Organiserプラグインの完全日本語化ver. 3.1.7に対応させました。
ver. 3.1.0 → ver. 3.1.7にアップしてます。 WordPressのイベント管理・イベントカ…


以下は旧記事です。

Event Organiser

WordPressの為のイベント管理・イベントカレンダー表示のプラグインとして定評の有る「Event Organiser」。

評判も良く、いろんなサイトで使われてますね。
よく使われるポイントの1つが日本語版が有る点です。
現行バージョンの3.1.0(2016-06-12現在)では、多言語化されている473カ所の内、351カ所が日本語化されています。
74.2%も日本語化されているので、通常使う分にはほとんど問題は無いのですが、あちこちの説明箇所や、メッセージ等が英文のままですし、ちょっと治したい部分なども有りましたので、残りの25.8%の日本語化と、気になる部分を手直ししてみました。

この日本語化ファイル(ウイルスチェック済み)をダウンロード出来る様にしましたので、必要な方はお使い下さい。
この日本語化ファイルは、当方の環境では問題は起きていませんが、使用環境の違いでトラブルが発生する事が有るかもしれません。万が一不具合等が発生しても当方では責任を負いかねますので容赦ください。使用に際しては自己責任でお願いします。

Event Organiserプラグイン完全日本語化ファイル使用方法

  1. 下のダウンローダーから、 ‘eventorganiser-ja.mo’ ファイルと ‘eventorganiser-ja.po’ ファイルをダウンロードします。
  2. 完全日本語化したいEvent Organiserプラグインのディレクトリ(WordPressサイトの ‘wp-content’ ディレクトリ > ‘plugins’ ディレクトリ > ‘event-organiser’ ディレクトリ)の ‘languages’ ディレクトリ内に有る’eventorganiser-ja.mo’ ファイルと ‘eventorganiser-ja.po’ ファイルを削除します。
  3. 同じ ‘languages’ ディレクトリに、ダウンロードした’eventorganiser-ja.mo’ ファイルと ‘eventorganiser-ja.po’ファイルをアップロードします。

以上で完了です。これだけでEvent Organiser関連の表示が完全版になります。(なぜか ダッシュボードの’設定’ > ‘Event Organiser’ > ‘イベントセッティング’ の、 ‘基本’ タブ内の ‘ライセンスキーを追加する’ の下の、 ‘You do not have any add-ons activated. You can view the available add-ons here.’だけは多言語化の対象にはなっていないので、英文のままですが。)

実際にWordPressが使うのは、’eventorganiser-ja.mo’ ファイルの方だけですが、これはバイナリーファイルなので、ファイルの内容を修正点が見つかった時、修正するのが難しいです。’eventorganiser-ja.po’ ファイルはテキストファイルなので、簡単に修正できるので、参考としてmoファイルとと同居させる事になっています。
poファイルはPoeditなどでコンパイルすればmoファイルとなります。

この完全日本語化ファイルは、実際にプラグインを使用しながら作成しましたが、表現がおかしかったり、今後のプラグインのバージョンアップによる内容変更の為に、オリジナルとは違う日本語訳となる可能性もあります。おかしな点・修正点など有りましたら、修正を加え精度の良いものにしていきたいと思いますので、是非ご連絡いただけたらと思っております。宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です