Event Organiserプラグインの完全日本語化
ver. 3.1.7に対応させました。

ver. 3.1.0 → ver. 3.1.7にアップしてます。

Event Organiser 3.1.7

WordPressのイベント管理・イベントカレンダー表示プラグイン「Event Organiser」の現行バージョンの3.1.7(2017-03-22現在)の日本語化を行いました。

この日本語化po及びmoファイル(ウイルスチェック済み)をダウンロード出来る様にしましたので、必要な方はお使い下さい。

日本語化、po、moについての説明はこちらをご覧ください。

WordPressのローカライズ、つまり日本語化 – その1 _関数と_e関数
「WordPressのローカライズ、つまり日本語化」は3部に分けて書いています。 WordPressのローカラ…
WordPressのローカライズ、つまり日本語化 – その2 gettextとPoeditとpot
「WordPressのローカライズ、つまり日本語化」は3部に分けて書いています。 WordPressのローカラ…
WordPressのローカライズ、つまり日本語化 – その3 poとmo
「WordPressのローカライズ、つまり日本語化」は3部に分けて書いています。 WordPressのローカラ…

Event Organiserプラグイン ver.3.1.7 完全日本語化ファイル使用方法

  1. 下のダウンローダーから、 ‘eventorganiser-ja.mo’ ファイルと ‘eventorganiser-ja.po’ ファイルをダウンロードします。
  2. 完全日本語化したいEvent Organiserプラグインのディレクトリ(WordPressサイトの ‘wp-content’ ディレクトリ > ‘plugins’ ディレクトリ > ‘event-organiser’ ディレクトリ)の ‘languages’ ディレクトリ内に有る’eventorganiser-ja.mo’ ファイルと ‘eventorganiser-ja.po’ ファイルを削除します。
  3. 同じ ‘languages’ ディレクトリに、ダウンロードした’eventorganiser-ja.mo’ ファイルと ‘eventorganiser-ja.po’ファイルをアップロードします。

(注:Event Organiserには多言語化されていない箇所が有りますので、若干日本語化出来ない英語表示部分が残っています。)

実際にWordPressが使うのは、’eventorganiser-ja.mo’ ファイルの方だけですが、これはバイナリーファイルなので、ファイルの内容を修正点が見つかった時、修正するのが難しいです。’eventorganiser-ja.po’ ファイルはテキストファイルなので、簡単に修正できるので、参考としてmoファイルとと同居させる事になっています。
poファイルはPoeditなどでコンパイルすればmoファイルとなります。

日本語化ファイル ダウンロード

この完全日本語化ファイルは、実際にプラグインを使用しながら作成しましたが、表現がおかしかったり、今後のプラグインのバージョンアップによる内容変更の為に、オリジナルとは違う日本語訳となる可能性もあります。おかしな点・修正点など有りましたら、修正を加え精度の良いものにしていきたいと思いますので、是非ご連絡いただけたらと思っております。宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です