CMSって。

ここ暫くのWeb制作の動向を見ていると、他の業界と同様に、超低価格・超短期作成化してきていますね。

それ自体は全ての物事が向かう方向なのでいいのですが、制作するにも時間はかかる訳ですから、その負担は制作サイドの下側へ・下側へと押し付けられてしまうんですね。

どの業界でも創なんでしょうけど。

誰かが、現在は知的蟹工船の時代と言ってましたが、本当にそうなてきてますね。

しかも仕事自体もwordpressやMoval Typeを使ったサイトを作成したり、EC-Cubeだったり、joomlaにVirtueMartをインストールしたものでショッピングカートのあるe-shopを作ったりで、一度サイトを作れば、あとはクライアント側で管理してしまうというものが主流になっていく様です。お仕事自体も一回こっきりで終わりとなる方向に行く様だし、お仕事の流れも細くなりそうです。

この先の流れを読まないと、看板業界の様に寒い状況になりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です