深夜の仕事が多い今日この頃。

今日も夜10時過ぎにお仕事の電話がありました。
看板のデータ修正のお仕事です。
イラストレータを立ち上げ、右手にマウス、左手にキーボード、目は常に27inchのモニター上に置きながら、まんじりともせず同じ姿勢で作業です。
看板でもディスプレイでもWebでも、イラストレータ(とフォトショップ)さえ有れば、大抵のグラフィックのお仕事はこなせます。
ビルの屋上に据え置かれた看板用の、幅5mのプリンターで出力するものでも、CGもどきに予想図形を写真にはめ込んだり、手描きのラフ図から正確な図をトレースしたり、大抵の事をやってしまえます。
17年前のver.5.5はかなりシンプルなものだったんですが、進化はすさまじいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です