WordPressが3.7になったから?PHP5.4の所為?・・・UserHeatで<head>内の要素が<body>内に落ちてしまう。

User Heat

「HeatMap」、使ってますか?

地域やモノの温度の違いを色で表し、画像化・映像化したものです。夏の暑さを色分けした地図など、ニュースなどでよく見かけるアレです。

Webでも、サイトを観に来た人がページ上をどの様に観ていき、どこをクリックしたかを、多い/少ない→暑い/暑くないに置き換えて同じ様な表示方法で見せてくれますね。

(こんな感じです↓)

Heat Mapはこんな感じ

SEOのデータとして、サイトがどう見られているかがわかったりするもんで、なかなか面白かったりします。

私はUserHeat(http://userheat.com/)という無料のサイトを使っていたんですが、WordPressを3.7に、使っているPHPを5.4にアップした時、何故かWordPressが出すhtmlがおかしくなったんですよ。

<head></head>内にあるべき<script>や<link>などが大量に<body></body>内に落ちてしまうんです。

こんなケースは大体PHPファイルのエンコードが「UTF-8 with BOM」になっているか、プラグインの関数がサーバで指定したPHPのバージョンでは使えなかったり、中には「<?〜?>」とか「<%〜%>」みたいな古いスクリプティングデリミタを使っていたからなんてのも有ったりしましたが、今回はそうでもない。

という事になると、<head></head>内に書き込んだJavaScriptが臭い。

チェックしてみると、UserHeatの解析用JavaScriptがワルサしてたんですね。google経由で呼び込まれるJavaScriptとぶつかってるのかな?全てのプラブインを外してもなってしまうんですよ。

残念ながら、解決方法が見つかる迄は使えないという事になりました。
助かっていたんですが。

因にHeat Map toolのサイトは、

があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です